京阪電車枚方公園駅から徒歩3分の★野菜リストランテの一室で、特別ランチ付きのワイヤーアクセサリーや天然石ワイヤーラッピングなどの講習会を実施しています。

今後もご要望にお応えし、様々の内容に講習会の開催を予定しています。

天然石ワイヤーラッピング体験講習会実施

先日、募集しました天然石ワイヤーラッピングの体験講習会、2名様のご参加をいただき実施いたしました。

おひとりはご一緒に出展したこともあり、ご自身もアクセサリー創りなどのご指導なさっている先生。

久しぶりの再会にすっかり話が弾んでしまいましたが、他の商材では素敵なアクセサリーを創られていますが、ワイヤーが苦手という事で来てくださいました。

・いつも自分の思うようにワイヤーが扱えない。
・いつも緩くなって、しっかり止まらない。
・いつもワイヤーが傷だらけになってしまう。

そんなお悩みがあったようですが、ご指導させていただいて、ワイヤーの扱いを習得していただきました。

もうおひとりの方もアクセサリー創りをなさっていますが、もっと学びたいという事で来ていただきました。

課題の作品はお二人とも素敵に仕上げていただきました。

 

そして、美味しいランチをいただきながら、ご希望などを伺いました。

 

カリキュラムと体験型

しっかりワイヤー技術を身に付けて、作家になりたい方向けのワイヤーアクセサリー講座。
こちらは引き続き募集をかけて、今後も実施したいと思います。

また、今は開催していない、ワイヤー雑貨の講座のご希望もありました。
こちらは体験型として、楽しんでいただける形で実施してもいいなかなと思っています。

どちらもご興味ある方は、メールにてご連絡ください。

角線ワイヤーアートジュエリー講座

こちらは私が現在店頭販売している作品とほぼ同じものができるようになる講座です。

こちらを受講の為には、ワイヤーアクセサリー講座と、ラッピング講座の受講が必要になります。

現行スタイルになってから1期生が受講中です。

まずは、普通のワイヤーと角線ワイヤーの扱いに慣れていただくために、たくさんの角線のラインを利用した平面のアクセサリーを創っていただき、自由に角線が付けるようになっていただきます。

 

(こちらは前回分。そして宿題でたくさん創ってきてくださいました)

 

そして、角線を立体にすることを慣れていただくためにリングを創っていただきます。

 

(もう1作品は宿題になりました)

そして、いよいよ穴の空いていない天然石を角線でラッピングしていきます。

こちらも、もう1作品は宿題となっています。

 

宿題も多いですが、これまで確実にワイヤーの技術を身に付けていただいているの、後は角線の扱いにしっかり慣れていただくだけだと思っています。

 

今後も随時募集しています。

但し、10月まで出展が詰まっていますので、新たな開講は11月より。

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください

問い合わせはこちら→