3月20日の大丸梅田店ビーズフェスティバルから始まった2019年春のイベント祭り。
ゴールデンウィークの最終の5月6日まで、ほぼ毎週(出展のなかった週末は英会話と志師塾の勉強会)出展しているというハードな日程でした。

しかも、4月1日に左上腕を骨折し、作品創りもままならず、不自由な中での出展だったので、多くの方にご心配いただいたり、お助けいただいたりすることになってしまいましたが、素敵な新しい出会いや、新しい発見・経験で考えさせられることもあり、充実した2019年の春となりました。

この春、出展させていただいたイベント内容も様々で、
・ビーズフェスティバル
・ハンドメイドイベント
・ショッピングモール内のマルシェ
・ミネラルショー(横浜・大阪)
・レストランの記念イベント
と、それぞれに特色がありました。

大丸梅田店のビーズフェスティバルは、凄くゴージャスな作品を創られ、コンクールなどで受賞されている先生方ばかりで、来場者もそれぞれの先生方の生徒さんが多く、キット販売を多くされていました。
その中に於いて、私はちょっと異質でしたが、素晴らしい作品の数々はとても刺激になり、素敵な先生方に出会えたことに感謝です。

ハンドメイドイベントのCreema主催のCraft Party 。
Creemaさんがハンドメイドイベントを開催されるようになって、東京の Hand Made In Japanや大阪のCraft Partyには、一昨年までは連続出展。
ただ、 OSAKAアート&てづくりバザール同様 、以前と違い、ハンドメイドならではのこだわりの一点を求めに来られるお客様が減ったような気がして、出展をやめていたので、久しぶりの出展でしたが、やはり厳しかったですね。
こだわりの素敵な作品を創られている作家さんもあまり売り上げが伸びていなかったり~
またとても手が込んでいる作品なのに価格を上げると売れないから~と、すごく安価だったり~
なんだか大変で、ここはフィールドが違うなと再実感。

やはり、出展するならミネラルショーですね。
自分自身も、素敵な天然石をたくさん見て楽しめ、癒され、仕入れもできる。

怪我の中、横浜遠征はきつかったけど、いつもの作家様やお客様との再会を楽しんだり、新しいお客様とのご縁もできてうれしい限り。
大阪の石ふしぎは、個人でブースをもっては初出展。
関東ではたくさんのミネラルショーが開催されますが、関西での開催は、まだ少ないのでお客様も多く、素敵なご縁をたくさんいただくことができました。
また、制作用と講習会用の天然石をたくさんの仕入れることも出来て、大満足。

 

そして、イベント祭りが終了し,左上腕の骨折も完治まではいかないまでも、お陰様で腕が動かせるようになりました。
5週間も動かしていないと、動きも微妙で筋力も落ちているようです。
少しずつ様子を見ながら、いただいているオーダーの品を順次制作していきたいと思っていますので、今しばらくお待ちください。

また、基本的には通常営業に戻ります。
5月~8月の期間は月一回、くずはマルシェの出展の予定ですが、6月末のみ、くずはマルシェではなく、自主開催のイベントを京都祇園で開催します。

そして、お休みさせていただいていた講習会も開催。
新たな募集もかけていきたいと思っています。
詳細は順次upの予定です。