角線ワイヤーカリキュラム、中級がスタート

昨年秋よりスタートした角線ワイヤーのカリキュラム講習。

今月より、中級コースがスタートしました。

初級は、普通のワイヤーと角線ワイヤーの違いを理解していただき、扱い方の違い、その特徴をしっかりとらえて、きれいなラインを創る練習をしていただきました。

今回は、前回の宿題を提出していdただき、チェックさせていただきましたが、だいぶ扱いにも慣れていただき、いい感じです。

そして、中級コースでは天然石のラッピングです。

これまで学んだことを踏まえて、ラッピングしていただきますが、角線の特徴を最大限に生かして、表面を揃えることはなかなか難しいです。

でも、きれいにそろえることができると仕上がりが全然違います。

中級1・2の課題は、丸玉の天然石と、ポイント型の天然石のラッピング。

しっかりとラッピングできた後、飾りのデザインはサンプルを参考に、自由な発想でしていただきました。

まずは、ワイヤーアクセサリーコースを受講ください

実は、私の作品をご覧いただき、角線ワイヤーでの受講を希望される方が多いです。

どうぞ!!と、言いたいところですが、
普通のワイヤーと角線ワイヤーでは扱いが違い、十分に普通のワイヤーに慣れている方でも、きれいに仕上げるのは難しいです。

ですので、申し訳ありませんが、ワイヤーの全く経験のない方は、角線ワイヤーの受講はお断りしています。

まずは、普通のワイヤーでのカリキュラムを受講していただいてからとなります。

ワイヤーワークの様々な技法を学びながら、ワイヤーの扱いに慣れていただき、素敵なワイヤーアクセサリーを創っていただけます。

体験講習も実施していますので、お気軽にお問い合わせください。

また、今週末27日(土)・28日(日)出展のくずはマルシェでも、ワークショップ実施しています。

10時から~18時までの、マルシェ開催中は随時受け付けています。(受け付けは17時まで)
ワイヤーを触ってみたい、体験したいという方は、是非、ご参加ください!!